WordPress インターネット ホームページ

【超初心者向け】WordPressで自分のホームページ・ブログサイトを作ってみよう 第3章 記事の作り方と公開を解説

このシリーズでは、「中学生でも分かる」をモットーに初心者の方向けに

WordPressを使った自分のホームページを制作する方法を完全解説していきます。

avatar
全章まとめると、有料教材並みのクオリティと胸を張って言えます。

この記事はこんな人におすすめです

この記事はこんな人におすすめです

・ホームページで稼いてみたいけど、やり方が分からない
・アフィリエイトに興味があるけど、ホームページの作り方が分からない
・自分の体験談や考えを発信するために、ホームページを用意したい

解説環境

  • Windows10 PC
  • お名前.comのレンタルサーバー
  • WordPress バージョン5.6.1

第2章はこちら

第2章では、WordPressに無料テーマEmanon Freeをインストールしました。

そして、サイトの通信を安全にするSSL証明書をインストールしました。

できればまだ設定したいプラグイン(拡張機能)があるのですが、設定ばかり続くと退屈なので、今回は簡単な記事の作成手順を解説したいと思います。

目次

WordPress画面の見方

まずは、現在のホームページがどのような感じなのか見てみましょう。

ダッシュボードの左上から、「サイトを表示」をクリックします。

ホームページの現在の見え方をチェックする

WordPressダッシュボードの画面

現在の自分のサイトプレビューが表示されます。

ホームページプレビューの画面

Hello World ! という記事は初期から入っているものです。

まだ何もいじっていないので寂しい状態ですが、

これから、少しずつ見栄えを良くしていきます。

ブラウザの戻るボタンで戻りましょう。

左上の「ダッシュボード」から戻ることも可能です。

Wordpressに戻る画面

ダッシュボードのメニュー項目について

ダッシュボードの左側には色々と並んでいます。

以下、簡単に解説してゆきます。

WordPressダッシュボードのサイドバー
  • 更新=WordPress本体やプラグインの更新があると、ここで通知されます
  • 投稿=ブログや記事の新規作成や管理を行います
  • メディア=ホームページに掲載する画像や動画をアップロード、管理します
  • 固定ページ=お問い合わせページやプライバシーポリシーページ、利用規約ページなど固定のページを管理、新規追加する時に使います
  • コメント=記事についたコメント管理するときに使います
  • 外観=ホームページのデザインを変更する時に使います
  • プラグイン=拡張機能を管理、新規追加する時に使います
  • ユーザー=WordPress編集のユーザーを管理するときに使います
  • ツール=(自分は)基本使いません
  • 設定=サイト情報やプラグイン設定を変更するときに使います
  • Emanon設定=Emanonの設定変更ページを参照するときに使います

簡単な記事を投稿してみよう

最初に投稿画面を開くと、簡単なガイドが表示されます。

「WordPressブロックエディターにようこそ」の画面

記事作成画面はこのような感じ。

WordPress投稿画面

今は見方や使い方が全く分からないと思いますが、これから解説しますのでご安心を。

簡単な練習記事を作ってみよう

今回は、Bloombergさまの記事を一部入力して投稿の練習をしたいと思います。

Bloombergの記事

ソニー、今期営業益9400億円と過去最高に-半導体やゲームが好調

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-02-03/QNOBTLDWRGG601 より

記事タイトルの設定と本文入力するには

いたってシンプルです。動画を御覧ください。

そのまま入力すればOKです。

見出しを追加するには

記事によっては、見出しを使用したい場面が出てくると思います。

見出しは以下の手順で追加可能です。

半角スラッシュ「/」を入力すると、よく使う機能を追加するメニューが出てきます。

「見出し」をクリックします。

WordPress記事入力画面

見出しが挿入されます。

WordPress見出し挿入画面

見出しレベルは、追加後にH2から適切なレベルに変更してください。

画像や動画をアップロードするには

何通りかありますが、メディアライブラリにアップロードする手順を解説します。

ダッシュボードの「メディア」から新規追加をクリックします。

WordPressダッシュボードのメディア新規追加画面

エクスプローラーが起動します。

追加したい画像を選択して「開く」をクリックします。

WordPressメディアアップロードの画面

今回は、SONYのロゴ画像をアップロードします。

エクスプローラー画面

この手順で、画像や動画(メディア)をホームページに追加可能です。

画像や動画を記事制作中に追加する

こちらも何通りかありますが、無難な方法はプラス「+」マークから入れる方法です。

動画で11秒にまとめてみました。

引用を入れる

「引用」ブロックを追加して、引用文と引用元を入力します。

動画にまとめました。

表を追加する

「テーブル」ブロックを追加します。

動画をご覧ください。

手順としては、プラス「+」マークをクリック。

WordPressブロック追加画面

様々なブロックが出現します。

「テーブル」を選択してクリックします。

WordPressブロック追加画面2

列(カラム)と行を指定し、「表をクリック」をクリックします。

WordPressテーブル追加画面
WordPressテーブル追加後の画面

表が追加されました。

後から、行や列を追加・削除可能です。

YouTube動画を埋め込む

「+」ボタンからYouTubeのブロックを選択し、URLを貼り付けて「埋め込み」をクリックします。

動画で10秒にまとめてみました。

ツイートを埋め込む

「+」ボタンからTwitterのブロックを選択し、URLを貼り付けて埋め込みをクリックします。

YouTubeとほとんど同じです。

こちらも短い動画を作りましたので、ご参考ください。

記事を公開

記事ができあがったら、右上の「公開」ボタンをクリックして公開しましょう。

これで、あなたの記事がインターネット上に公開されました!

WordPress記事公開画面

次回は、記事のアクセス数を増やすテクニックをご紹介します!

次の記事はこちら

https://samurai-computer.com/how-to-up-your-site-page-view/

人気記事

1

Apple Siliconへの各社アプリ対応状況まとめです。2021年6月現在、徐々にネイティブ対応完了のアプリが増えてきました。随時更新です。

2

Apple Watchって何ができるの?初代から5年間使用している私が、Apple Watchの機能と魅力をゆっくり解説してゆきます。

3

自分でWindows7からWindows10にアップグレードする方法を、徹底解説します!
2021年1月現在、今でもMedia Creation Toolを使えばWindows10への無料アップグレードは可能です!

4

長い間パソコンを使っていると発生しがちなWindowsの不具合を解消するための、4つの対処法を解説します。
セーフモード起動やDISM.exe、SFCスキャンを使用してメンテナンスをしてあげましょう。

-WordPress, インターネット, ホームページ
-, ,

© 2021 サムライ コンピューター