Windows Update

【修正あり・KB5004296】ゲームパフォーマンス低下問題等を修正したWindows10のオプション更新プログラムが配信開始

KB5004296が配信開始

Microsoftさまが2021年7月29日(現地時間)、Windows10 21H1などを対象に2021年7月のセキュリティ更新プログラムKB5004296の配信を開始しました。

WindowsUpdateでKB5004296を表示している画面

Windows Updateの画面では「2021-07x64ベース システム用Windows10 Version 〇〇の累積更新プログラム(KB5004296)」と表示がされます。

KB5004296では、今月配信されたセキュリティ更新プログラムKB5004237で指摘されていたゲームパフォーマンス低下の不具合や、一分環境で印刷が停止する問題等が修正されています。

Once again, I am still having gaming performance issues since KB500842.

Somebody from Microsoft really needs to get this resolved. The workaround is to set your power plan to "High Performance" but I prefer to stay on the "Balanced" power plan.

Cumulative Updates: July 13th, 2021 Redditでのzakki002さんの投稿

詳細は以下。

対応バージョン

  • Windows10 21H1全エディション
  • Windows 10 20H2 全エディション
  • Windows 10 2004 全エディション

インストール方法

Windows Updateから手動で行えます。

  • 設定
  • 更新とセキュリティ
  • Windows Update
  • 更新プログラムの確認

ハイライト

Microsoftが2021年7月13日(現地時間)に 配信したセキュリティ更新プログラムKB5004237で再び指摘されていたゲームパフォーマンス低下の不具合 の修正が含まれます。

再発していた不具合なので、今回のアップデートで完全に治ることを期待したいところです。

※本更新プログラムを適用するとただちに修正されるわけではありませんのでご注意ください。

インプレースアップグレードが数日中に行われるまでは待つ必要があり、即効性はありません。

  • ゲーム サービスがデスクトップ ユーザーの特定のゲームを開けない問題を更新
  • 入力方式エディター(IME)を使用してテキストを入力できない問題を更新。これは、たとえば、起動後にノートパソコンを閉じてシャットダウンするように電源オプションを設定した場合に発生する可能性があります。
  • ゲームコントローラーのトリガーボタンを押すと、ゲーム内で何かを選択するためのサウンドが大音量で再生される問題を更新 
  • 電源プランとゲームモードが期待どおりに機能しない問題を更新。これにより、ゲーム中のフレームレートが低下し、パフォーマンスが低下します。
  • 仮想プライベートネットワーク(VPN)に接続した後、インターネット接続を検出できない問題を修正
  • 印刷が停止したり、間違った出力を印刷したりする問題を修正。※Windows 10バージョン2004以降に更新した後、USB接続で印刷する場合に発生。




機能強化および修正

  • searchindexerの問題に対処。サインアウトした後も、searchindexerは、プロファイルパス「C:\ Users \ username \ AppData \ Roaming \ Microsoft \ Search \ Data \ Applications \ <SID> \」にユーザーごとの検索データベースへのハンドルを保持し続けます。その結果、searchindexerは機能を停止し、重複するプロファイル名が作成されます。
  • ゲームサービスがデスクトップユーザー向けに特定のゲームを開くことができない問題に対処
  • 入力方式エディター(IME)を使用してテキストを入力できない問題に対処。これは、たとえば、起動後にノートパソコンの画面を閉じてシャットダウンするように電源オプションを設定した場合に発生する可能性があります。
  • 新しいアクティビティをタイムラインにアップロードするための機能を変更。Microsoftアカウントを使用してデバイス間でアクティビティ履歴を同期する場合、新しいアクティビティをタイムラインにアップロードすることはできません。タイムラインを引き続き使用して、ローカルデバイスでアクティビティ履歴(最近のアプリ、Webサイト、およびファイルに関する情報)を確認できます。これは、Azure Active Directory(AAD)アカウントには影響しません。Web履歴を表示するために、MicrosoftEdgeおよびその他のブラウザーには最近のWebアクティビティを表示するオプションがあります。OneDriveとOfficeを使用して、最近使用したファイルを表示することもできます。
  • ネットワークドライブをマッピングしているときにファイルエクスプローラーウィンドウのフォーカスが失われる可能性がある問題に対処
  • マップされたネットワークドライブ上の多数のファイルを削除するときに、99%完了に達した後、ファイルエクスプローラーが機能しなくなる問題に対処
  • グループポリシー拡張処理が失敗する原因となる、グループポリシーレジストリテレメトリのタイミングの問題に対処
  • Windows Filtering Platform(WFP)フィルターを繰り返し再構築する問題に対処。この問題は、デバイスがモバイルデバイス管理(MDM)サービスに登録されていて、「MDMWinsOverGP」が設定されている場合に発生。
  • 特定の迷惑メールルールを正しく適用できないMDMサービスの問題に対処。
  • MDMサービスへの登録中に、デバイスで更新ビルドリビジョン(UBR)を常にゼロ(0)として報告する問題に対処。
  • 楕円曲線デジタル署名アルゴリズム(ECDSA)証明書の登録がエラー「0x80090027NTE_INVALID_PARAMETER」で失敗する原因となる問題に対処。この問題は、トラステッドプラットフォームモジュール(TPM)プロバイダー(Microsoftソフトウェアキーストレージプロバイダー)がキーを格納するときに発生。
  • オランダ語が表示言語である場合に間違ったイベントテンプレートを表示する監査イベント4624および5142の問題に対処。
  • システム整合性がメモリをリークする原因となる問題に対処。
  • ゲームコントローラーのトリガーボタンを押すと、ゲーム内で何かを選択するための音が大きく鳴る問題に対処。
  • 電源プランとゲームモードが期待どおりに機能しない問題に対処。これにより、ゲーム中のフレームレートが低下し、パフォーマンスが低下します。
  • 特定のドメインからインターネットにアクセスするシステムのタスクバーネットワークアイコンに「ネットワーク内部アクセス」が表示される問題に対処。
  • 仮想プライベートネットワーク(VPN)に接続した後、ネットワーク接続ステータスインジケーター(NCSI)がインターネット接続を検出できない問題に対処。
  • 印刷が停止したり、間違った出力を印刷したりする問題に対処。この問題は、Windows 10バージョン2004以降に更新した後、USB接続を使用して印刷する場合に発生。
  • Gdiplus.dll!GdipMeasureStringをタイトループで呼び出すアプリケーションのパフォーマンスを低下させる可能性のあるまれな問題に対処し、呼び出しごとに新しいフォントを使用します。この問題は、2021年2月以降にリリースされたWindowsUpdateをインストールした後に発生。
  • 特定の固定チャネルレイアウトを使用してストリーミングするときに、一部のオーディオチャネルを誤ってルーティングする問題に対処
  • RemoteFXUSBがリダイレクトするデバイスを実際のデバイス名ではなく「リモートデスクトップ汎用USBデバイス」として常に表示する問題に対処
  • Set-RDSessionCollectionConfigurationがcamerastoredirect:s:valueカスタムプロパティを設定しない問題に対処
  • 特権アクセス管理(PAM)展開で報告されるローカルセキュリティ機関サブシステムサービス(LSASS)ドメインコントローラーのメモリリークに対処
  • サインアウト後に分散ファイルシステム(DFS)ルートにマップするネットワークドライブにアクセスできない問題に対処
  • サインイン後にマップされたネットワークドライブに再接続できず、アクセス拒否エラーが表示される問題に対処。この問題は、net use / deepオプションを使用して、同じ暗号化ファイル共有上の異なるパスへの複数のドライブマッピングを作成した場合に発生。
  • Access Enabled Enumeration(ABE)を有効にすると、サーバーメッセージブロック(SMB)共有上のファイルにアクセスできない問題に対処
  • SrvCommentが128文字を超えると、WindowsServerサービスが開始されない問題に対処
  • NFS共有をマウントした後にファイルの名前を変更できない可能性があるWindowsネットワークファイルシステム(NFS)クライアントの問題に対処。この問題は、ファイルエクスプローラーを使用してファイルの名前を変更した場合に発生。※コマンドラインを使用してファイルの名前を変更した場合は発生しません。
  • 未処理の[ファイルを開く]ダイアログの重大な例外に関する問題に対処。その結果、Microsoft Foundation Class(MFC)アプリケーションが予期せず終了する可能性があった問題。
  • IoT Enterpriseエディションの一般的な文字列を作成し、「Windows」や「PC」などのブランド固有の用語を削除する新しいポリシーを追加。たとえば、「コンピュータ」を「デバイス」に変更。「Windowsの準備」ではなく、「準備」などに変更。これらの一般的な文字列は、更新の進行中にユーザーの画面に表示されます。
  • [設定]の[ストレージセンサー]ページで、GUIDパーティションテーブル(GPT)を使用する一部のストレージデバイスのサイズが誤って報告される可能性がある問題に対処。影響を受けるデバイスでは、サイズがファイルエクスプローラーで報告されたサイズの2倍であるとストレージセンサーで誤報告。 

既知の問題

以下は以前から、引き続き報告されている不具合です。

正しいふりがなが得られない場合がある

Microsoft 日本語入力方式エディター (IME) を使用して、ふりがなの入力を自動的に許可するアプリに漢字を入力すると、正しいふりがなが得られない場合があります。 ふりがなを手動で入力する必要がある場合があります。

この更新プログラムに関する既知の問題

回避策

今後修正プログラムが配信される予定。

長引いています。




一部環境でKB5004945以降の更新プログラムをインストールできない

2021 年 6 月 21 日(KB5003690)更新プログラムをインストールした後、一部のデバイスでは、2021 年 7 月 6 日(KB5004945)以降の更新プログラムなど、新しい更新プログラムをインストールできません。 エラー メッセージ "PSFX_E_MATCHING_BINARY_MISSING" が表示されます。

この更新プログラムに関する既知の問題

解決策

インプレースアップグレード(WaaaSMedicSVC)によって自動的に修復されますが、早く解決したい方はレジストリキー値を生成することで手動でアップグレードを開始させることが可能です。

※インプレースアップグレードは48時間以内に開始されます。

コマンドプロンプトを使ってレジストリキーを追加する手順は、以下の通りです。

インプレースアップグレードを手動で開始する手順

スタートメニューから「コマンドプロンプト」と入力し、検索結果の画面から「管理者として実行」をクリックします。

コマンドプロンプトを起動している画面

※「スタート」 → 「Windows システムツール」→「コマンド プロンプト」を右クリック「その他」→ 「管理者として実行」からでも起動可能です

ユーザーアカウント制御画面が表示されるので、「はい」をクリックします。

ユーザーアカウント制御画面

Reg.exe Add HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion /v AllowInplaceUpgrade /t REG_DWORD /f /d 1 と入力しEnterキーを押します。

Windows10なら、コピー&ペーストで簡単に入力可能です。

コマンド入力画面

「この操作を正しく終了しました」と表示されれば完了です。

これで48時間以内に、インプレースアップグレードが開始されます。

参照 2021 年 7 月 29 日 — KB5004296 (OS ビルド 19041.1151、19042.1151、および 19043.1151) プレビュー

Windows11発表

Windows11が正式に発表されました。

2021年内にも登場します。色々な情報をまとめているこちらの記事もぜひ。

Windows10 May 2021 Update 21H1が配信開始

Microsoftが2021年5月、Windows10 21H1を配信開始しました。

半年に1度の大型更新で、いくつかの新機能と多数の不具合修正が含まれています。

配信内容とアップデート方法について、こちらの記事でまとめているのでぜひ。







人気記事

1

Apple Siliconへの各社アプリ対応状況まとめです。2021年9月現在、徐々にネイティブ対応完了のアプリが増えてきました。随時更新です。

2

Apple Watchって何ができるの?初代から5年間使用している私が、Apple Watchの機能と魅力をゆっくり解説してゆきます。

3

自分でWindows7からWindows10にアップグレードする方法を、徹底解説します!
2021年1月現在、今でもMedia Creation Toolを使えばWindows10への無料アップグレードは可能です!

4

デザインを刷新し多くの新機能が追加されています。10からのアップグレードが可能なのは嬉しいポイント。この記事では、Windows11の新機能と変更点について解説します。

-Windows Update
-

© 2021 サムライ コンピューター