Windows Update

【KB5005611】Windows10のアプリが突然停止する問題や「ニュースと関心事項」機能の不具合修正を含んだオプションの品質更新プログラムが配信開始

Windows Updateの画面

KB5005611が配信開始

Microsoftさまが2021年9月30日(現地時間)、Windows10品質更新プログラム(プレビューアップデート)であるKB5005611を公開しました。

Windows UpdateでKB5005611を表示している画面

不具合修正がメインのオプションのアップデートとなっており、セキュリティ修正はありません。

詳細は以下。

対応バージョン

  • Windows10 21H1全エディション
  • Windows 10 20H2 全エディション
  • Windows 10 2004 全エディション

インストール方法

Windows Updateから行えます。

  • 設定
  • 更新とセキュリティ
  • Windows Update
  • 更新プログラムの確認

Microsoft Update Catalogからスタンドアローンパッケージを入手する方法もあります。

https://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB5005611

上記リンクから、環境に応じたパッケージをダウンロードしましょう。

KB5005611のハイライト

  • 夏時間(DST)の変更後、システム時刻が1時間ずれる問題に対処
  • Microsoft Outlookなどのアプリケーションが突然応答を停止する問題に対処
  • 返信を入力できないMicrosoft Outlookアドインの問題を修正 
  • 特定の画面解像度を使用すると、「ニュースと関心事項」のアイコンがぼやける問題を修正
  • 「ニュースと関心事項」機能をオフにしているにもかかわらず、タスクバーを右クリックするとが表示される問題を修正
  • Cortanaや他の音声アシスタントが録音するオーディオの歪みを引き起こす可能性のある問題に対処
  • 再起動後にデバイスが機能しなくなる問題を修正
  • タスクバーが画面の下部にない場合にアプリがフォーカスを失う原因となる問題に対処




KB5005611の修正内容

  • デバイスの現在のUI言語を変更する問題に対処
  • 夏時間(DST)の変更後、システム時刻が1時間ずれる問題に対処
  • サーバーマネージャーアプリケーションを使用してWindowsServer 2022のHyper-V機能を削除した後、サーバーマネージャーアプリケーションが表示されなくなる問題に対処
  • イベントログの時間形式の解析に関する問題に対処
  • DnsCacheサービスがCPU使用率を100%の使用率に増加させる問題に対処
  • 管理者に、Microsoft Edge Internet ExplorerモードのHTMLダイアログのデフォルトにズームをリセットするオプションを追加
  • Internet Explorer11からMicrosoft Edgeへのエンタープライズモードサイトリストのリダイレクトに関する問題に対処。特定の状況では、リダイレクトによってMicrosoftEdgeの複数のタブでサイトが開きます。
  • JScript9.dllのPropertyGetの問題に対処
  • WIAMgrを使用してアクセスするWindowsポータブルデバイス(WPD)デバイス用のWindows Image Acquisition(WIA)ミニドライバーへの呼び出しを停止する問題に対処します。
  • Microsoft Outlookなどのアプリケーションが突然応答を停止する問題に対処
  • [返信]を選択した後に入力できないMicrosoft Outlookアドインの問題に対処
  • 高速スタートアップの再起動後にNumLock状態を維持できない問題に対処
  • Microsoft Teamsを使用して画面を共有する際の問題に対処。デジタル著作権管理(DRM)電子メールなどの保護されたコンテンツは、発表者には黒く表示されますが、他のすべての人には透過的に表示されます。
  • Windows Context :: UpdateRgnFromRectsを使用して画面に描画できない可能性がある問題に対処
  • モバイルデバイス管理(MDM)サービスへの登録中に、デバイスで更新ビルドリビジョン(UBR)が常にゼロ(0)として報告される問題に対処
  • Cortanaや他の音声アシスタントが録音するオーディオの歪みを引き起こす可能性のある問題に対処
  • Windowsネイティブインターネットキーエクスチェンジ(IKE)クライアントおよびサーバーの最大25のトラフィックセレクターの制限を削除
  • 仮想プライベートネットワーク(VPN)に接続しているときにスマートカードのPINダイアログが表示されない問題に対処。この問題は、Windows10バージョン2004にアップグレードした後に発生。
  • アドレスでメモリリークが発生する問題に対処
  • UxSFプールタグからの非ページプール(NPP)リークの問題に対処。このリークは、lsass.exeが非同期のセキュリティサポートプロバイダーインターフェイス(SSPI)呼び出しの処理を停止したときに発生します。
  • xhunter1.sysドライバーの読み込みを妨げる問題に対処。その結果、ハイパーバイザーで保護されたコード整合性(HVCI)を有効にすると、一部のゲームを実行できなくなります。
  • ユーザーモードルールなしでコード整合性ポリシーを展開すると、Windowsが機能しなくなる問題に対処
  • 大量の帯域幅を必要とするユーザーデータグラムプロトコル(UDP)アプリケーションを使用する環境でのMsSense.exeのパフォーマンスを向上させます。
  • RemoteAppシナリオでの入力方式エディター(IME)モードの不安定性に対処します。この更新プログラムは、リモートデスクトップサーバーとリモートデスクトップクライアントにインストールする必要があります。
  • 特定の画面解像度を使用すると、「ニュースと関心事項」のアイコンがぼやける問題に対処
  • explorer.exeで発生する仮想デスクトップIDのレジストリキーのページプールメモリリークに対処
  • ファジー拼音コンテンツを最初に入力したときに入力アプリが機能しなくなる可能性のあるハイパーリンクを削除
  • 入力アプリケーションのアクティベーションの問題に対処
  • ダイレクトマニピュレーションの開始に失敗したためにLogonUI.exeが機能しなくなる問題に対処
  • 「ニュースと関心事項」を無効にした場合でも、コンテキストメニューに「ニュースと関心事項」が表示される問題に対処
  •  セキュリティアサーションマークアップ言語(SAML)アーティファクトでデータセンター全体の複数のアーティファクトDBサポートの構成が失敗する原因となる問題に対処
  • クロスドメインの信頼できるユーザーを含むグループに存在しなくなったユーザーのセキュリティ識別子(SID)がある場合に発生するLsaLookupSids()関数が失敗する原因となる問題に対処
  • 外部クレームプロバイダーを使用するときにpost_logout_redirect_uri =パラメーターを適用できない問題に対処
  • ローカルTfsStoreからファイルを読み取ろうとしたときに発生しシステムの応答を停止させるWebDavリダイレクタのデッドロックの問題に対処
  • 再起動後にストップエラーが発生する問題に対処
  • タスクバーが画面の下部にない場合にアプリがフォーカスを失う原因となる問題に対処
  • 次のレジストリ値のグループポリシー設定を実装。レジストリの場所:HKLM \ Software \ Policies \ Microsoft \ Windows NT \ Printers \ PointAndPrint値の名前:RestrictDriverInstallationToAdministrators値データ:1 詳細については、KB5005010を参照

KB5005611で報告されている不具合

調査中

既知の問題

以下は以前から、引き続き報告されている不具合です。

一部環境でKB5004945以降の更新プログラムをインストールできない

6月に配信された更新プログラムKB5003690を適用した一部Windows10環境にて発生します。

2021年6月21日(KB5003690)更新プログラムをインストールした後、一部のデバイスでは、2021年7月6日(KB5004945)以降の更新プログラムなど、新しい更新プログラムをインストールできません。

エラー メッセージ "PSFX_E_MATCHING_BINARY_MISSING" が表示されます。

この更新プログラムに関する既知の問題

解決策

本不具合は、基本的にはインプレースアップグレード(WaaaSMedicSVC)サービスによって自動的に修復されます。

放置すればOKですが、解決を早めたい方はレジストリキー値を生成することによって

これを手動開始させることが可能です。

手動開始しても、インプレースアップグレード実行までは最大48時間かかります。

コマンドプロンプトを使ってレジストリキーを追加する手順は、以下の通りです。

インプレースアップグレードを手動で開始する手順

スタートメニューから「コマンドプロンプト」と入力し、検索結果の画面から「管理者として実行」をクリックします。

コマンドプロンプトを起動している画面

※「スタート」 → 「Windows システムツール」→「コマンド プロンプト」を右クリック「その他」→ 「管理者として実行」からでも起動可能です

ユーザーアカウント制御画面が表示されるので、「はい」をクリックします。

ユーザーアカウント制御画面

Reg.exe Add HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion /v AllowInplaceUpgrade /t REG_DWORD /f /d 1 と入力しEnterキーを押します。

Windows10なら、コピー&ペーストで簡単に入力可能です。

コマンド入力画面

「この操作を正しく終了しました」と表示されれば完了です。

これで48時間以内に、インプレースアップグレードが開始されます。




参照

September 30, 2021—KB5005611 (OS Builds 19041.1266, 19042.1266, and 19043.1266) Preview

Windows11発表

Windows11が正式に発表されました。

2021年内にも登場します。色々な情報をまとめているこちらの記事もぜひ。

人気記事

1

Apple Siliconへの各社アプリ対応状況まとめです。2021年9月現在、徐々にネイティブ対応完了のアプリが増えてきました。随時更新です。

2

Apple Watchって何ができるの?初代から5年間使用している私が、Apple Watchの機能と魅力をゆっくり解説してゆきます。

3

自分でWindows7からWindows10にアップグレードする方法を、徹底解説します!
2021年1月現在、今でもMedia Creation Toolを使えばWindows10への無料アップグレードは可能です!

4

デザインを刷新し多くの新機能が追加されています。10からのアップグレードが可能なのは嬉しいポイント。この記事では、Windows11の新機能と変更点について解説します。

-Windows Update
-

© 2021 サムライ コンピューター